<< 雰囲気作りその2 | main | 伝えるということ >>

スポンサーサイト

2016.08.29 Monday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

決定力

2010.07.12 Monday | by h-coach
ショットを決めないとラクロスは勝てません

まず決定力をみんなに身につけてもらう上で考えてもらいたいことは

①「キャッチ」です
キャッチする前からショットは始まっています

ゴーリーやディフェンスが準備できてないときに打てば
決定力は格段に高くなります
なのでいかにキャッチしてから早く打つか
早く打てるように準備するかが一つのキーポイントになります。

次に
②「縦振り」です
ショットは基本的にパスの延長であり
パスはショットの延長です

まず縦ぶりで正確にゴールの枠に打ちましょう
次に縦ぶりで縦のコース、ニアだとかファーだとかに打ち分けられるようにしましょう
次にリリースポイントを帰ることでバウンド、エアーのショットを打ち分けられるようにしましょう

ゴーリーが止めにくいコースは
脇下、逆ボックス、股下の順番だと思います
しかしすべてのコースに来るようなフォームで打たなければ
そのコースに打ってもうまいゴーリーには止められてしまいます
この3つのコースに同じように打ちわける縦ぶりフォームを作りましょう

どんなにうまくても
パスとショットを縦ぶりができない人は伸びません
試合で点を取れないですから
だから試合にも出れないし、勝てません

確実に得点はあがります
どんな難しいフォームで決めても
簡単に決めても
同じ一点です

狙ったところに狙ったボールが行き狙ったコースに入る
これがショットの、ラクロスの醍醐味のひとつです

まず自分のキャッチとフォームを見つめてください。
次の上島塾来る人はそこでまた改めてお伝えします。

それでは!

スポンサーサイト

2016.08.29 Monday | by スポンサードリンク

Comment
シュート決めたいです!あざす。

上島塾いけなさそうです…
補講お願いします!!
  • tutida
  • 2010/07/12 12:13 PM
一番狙えるのは確実に縦振りですね。あざす!!
  • 永田
  • 2010/07/13 10:11 PM
Add Comment









Trackback URL
Trackback
Sponsored links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM